SiriKitなどiOS10の新機能に対応したバージョン2.6.0をリリース

2016年09月14日

iOS10の新機能に対応したバージョン2.6.0をリリースいたしました。 今回追加された機能を紹介します。

SiriKitへの対応(iOS10以降のみ対応)

iOS10からの新機能、SiriKitに対応いたしました! Siri画面で、「サイレントログで7月29日から8月1日の写真を見せて」と問いかけると、 その期間の写真をとった日付がリストアップされます。(写真1)

IMG_4066

各日付をタップするとその日のタイムラインにジャンプします。

Siriに問いかけて振り返ることができるようになり、旅行やイベントなど日付が明確な日を振り返るのが簡単になりました!

(現在、日付の問いかけのみ対応しています。今後場所の問いかけにも対応予定となっております。)

Rich Notificationへの対応(iOS10以降のみ対応)

iOS10からの新機能、Rich Notificationに対応いたしました! サイレントログでは、歩数や距離などのお知らせをする機能を搭載していますが、 そのお知らせがよりリッチに表示されるようになりました。

通知を3D touch (iPhone 6s シリーズ以降のみ対応)すると、 その日の行動をまとめた画像が表示されます。

地図に写真を表示

サイレントログではタイムラインの丸い部分(「アクティビティ」と呼びます)をタップすると、地図が開きますが、 その地図に、撮影時間から逆算した写真を表示するようになりました。

その他のアップデート内容

その他細かい修正やブラッシュアップを行いました。