top_fix

バッテリーの消費が気になる方も大丈夫!

バッテリーの消費をさらに改善した、サイレントログの最新バージョン2.4.0をリリースしました。

プレスリリースはこちら

 

バッテリーも安心のサイレントログをインストールして、大切な時間を記録してみてください。

 

それでは、バージョン2.4.0から利用できる機能をご紹介していきます!

 

バッテリーに新しいオプションを追加しました

メニューの全般にあるバッテリーから、バッテリーの消費を抑えるモードを設定できます。

1_fix

バッテリー優先モードとは

最新バージョン2.4.0以降で設定できる「節約モード」から名称が変わった機能が「バッテリー優先モード」で、ONに設定すると、位置情報の取得頻度を抑え、前バージョンまで搭載されていた節約モードをより進化させた形でバッテリーの消費を軽減します。

滞在時節約オプションとは

バッテリー優先モードに加え、

ONに設定すると、一定時間滞在した場合に位置情報の取得をストップさせ、バッテリーの消費を大幅に軽減します(ただし滞在から動き出した際の記録精度が相対的に劣ることがあります)。

※滞在時節約オプションはバッテリー優先モードをONにすると選択可能

 

通知設定を追加しました

通知をONにすると、任意の時間を設定することで、当日の歩数/距離/時間またはタイムラインを通知でお知らせします。

2_2

このように、アプリを起動しなくても大丈夫。

3_fix

23時過ぎとかに設定しておくだけで、その日の歩数がどれくらいなのが確認できてラクです。

 

地図上で行動経路の詳細が見られる

今までは、どこを通ったのか確認ができるだけでした。

ここから経路をタップすると、タップした場所の住所が見られるようになりました。

4_1 4_2

たくさん歩いた記録でも、選択した経路の情報を確認できます!

お知らせ情報が見られる

メニューのサポートにある更新履歴からサイレントログの最新情報などを確認できます。

更新履歴から、どんなお知らせがあるのかいつでも確認できます。

 

WatchのサークルカラーがiPhone側と同期

メニューの全般にあるカラーで歩数のサークルカラーが変更できます。

6_fix

iPhoneで変更したカラーがWatchでも同期され、お好みのカラーにしてご利用できます。

 

これでバッテリー消費も安心です

今回バッテリー消費の改善に試みました。当社検証で、前回バージョンと比較し50%以上の省電力化に改善できました。

さらに、記録精度も調整を加えております!

新しくなった最新バージョンを、是非お試しください!

 

アップデート後、不具合などがありましたら、サポートまでご連絡いただけますと幸いです。
また、欲しい機能などご意見も受け付けておりますので、お気軽にご連絡ください!

 
まだインストールされていない方はこちらのリンクからどうぞ。

AppStore